第四回 ゆる~いサバゲーイベント 7/11開催

こんにちは、松阪演習場オーナーです
いよいよ梅雨も本格的で屋外フィールドにとっては頭が痛い季節です。
多くの定例会や貸切を予定していますが半分位は雨で流れるんじゃないかと予想していますが、まぁそれは例年のことなので仕方ないです。

コロナもまだまだ終息の方向に向かっていませんねー、日本のくそボケ腰抜け政府に不満がたくさんあります、誰かデモでも起こしてくれたらすぐに参加するんですがねー
とは言うものの、実際のところ松阪演習場はあまりコロナの影響は受けておりません、売り上げも去年も今年もほぼ例年通りですし、お客さんによっては自粛されてる方も多々見えますがCQB派の方が最近よくお見えになられます、屋内よりも屋外フィールドのほうが安全だろうという判断だとは思いますがうれしい限りです。

さて、去年の暮れから始まったゆる~いサバゲー(ゆるサバ)ですがなかなか好評なので7月に第四回を開催します。
ゆるサバはサバゲ初心者が主役です、松阪演習場では主にサバゲの回数が20回未満を初心者としています、年に2回しかゲームしない人は10年たっても初心者ってことになりますが言い方を変えればサバゲ歴10年なんでホント歴ってあてにならないですよね。
話を戻しますが定例会でなかなかヒットをとれない初心者さんが多いのでこのゆるサバで基本的なことを教えてサバゲの楽しさをより知ってもらおうってのが目的です。
基本的には誰でも参加OKなんで中級レベルの方も来ますが、参加者には今日はゆるサバなんで勝ち負けはなしでのんびりやってくださいねーと一人一人に声かけさせてもらっています。

午前中は基本的なことを主にやります
たとえば銃の構え方だとか足の置き方とか、
色々体勢変えて的撃ちしたりだとかです。
子供が多いときは子供だけ分けて講習させたり子供だけでゲームしたりもやります。
午後はカウンターフラッグ戦で遊んでもらいますがなかなか前に出れない人には声掛けさせてもらいます。
サバゲーはすごく性格が出るので気の弱い人やおとなしい人は後ろに隠れてて前に出れない人が多いんですよ、でもそれだとなかなか上達しないしそれを乗り越えないと楽しくならないので参加する方も少し頑張ってもらえると私たちもやりがいがあります。

体の大きさや力なんかサバゲにはまったく関係ありません、誰だって人差し指でトリガー引くだけで敵を殺せるんです、逆に小柄なほうが見つけにくくて有利なんですからビビらずにガンガン前に出てほしいです、またサバゲーは運ゲーでもありますから前に出ていればそのうちフラッグを取れたり敵の背後を付けたりと色々な可能性も出てくるもんです。

前に出れるようになること、ここまでが基本だと思います。
この先は好きなようにやればいいんですよ
アタッカーやるもよし、ハンドガンだけもって機動性重視で戦うもよし、ミニミで機関銃士やるもよし、そしてスナイパーやるのもいいと思います。
ミニスカートではみ出たちん毛見せながらやってても大いに結構です、楽しみ方は人それぞれ、でも基本は抑えてからにしてほしいです。

そんな訳で次回のゆるサバもお楽しみにー

サバゲーの必需品

こんにちは、ロシアンマフィアTです。

今回はサバゲーの必需品についてのお話です。

サバゲーを始めるにあたってエアガンや装備品を揃えると思いますが、皆さんチームマーカーってもってますか?

赤や黄色の腕に巻くアレです。

なぜ今回チームマーカーの話をするかというと、ここ2~3年チームマーカーを持っていないサバゲーマーをよく見かけるからです。

たいていのフィールドには赤や黄色のチームマーカーが用意されています。ゴム製や布製、ガムテープなどです。

因みに当フィールドではカラーガムテープを用意しています。ないとゲームが成り立たないからです。

結局の所、ガムテープが一番コスパがいいです。

布やゴムの良いチームマーカーは無くされたり、間違って()お持ち帰りされた時の補充に難があるからです。

一定数の布やゴムのチームマーカーを常に揃えているフィールドさん、尊敬します。すごいですね。

まぁここまで来れば人としてのモラルの問題なのでこれ以上の言及は避けますが、ゴテゴテに銃をカスタムしたりゴチャゴチャに装備を身に纏う前にチームマーカーを先に買いませんか?

フィールドが用意しているチームマーカーは今日が初サバゲーという方や、図らずも忘れてしまったという方の為です。

これまたよく見かける光景なんですが、フィールドが用意してるマーカ(ガムテ)を使う方ってその殆どが無駄に多く使ってます。どうもサービス品は無限にあると勘違いされているようです。

両二の腕だけでは飽き足らず、背中に大きくバッテンを描いてみたり、身体の各所にベタベタ張りまくってます。

かくれんぼ要素もあるサバゲーにおいて、目立つマーカーは極力その面積を減らしたいと思うのが自分的には当然と思っていたのですが、どうも最近の流れはチームカラーを前面に押し出していくスタイルが流行っているようです。

ちょっと理解に苦しみます。

初心者さんによく見かけますが、ゴテゴテにカスタムしたM4にバチバチの米軍装備のどうみてもベテランさんでもよく見かけます。

いやもしかしたら恰好だけベテランを装った初サバゲーマーかもしれません。

初心者を装って戦いを有利に進めようとする新たな戦略なのか!?

アッタマいい~!!

私も次のサバゲーでやってみよっと。。。

タクトレについて

スタッフのほほえみデブ(仮名)です!

タクトレについて物申したい!

やっても意味ない!

って個人的な考えになりますが(笑)

タイトルは関係ないのですが!!

サバゲーをはじめるなら

まずは立ち回り方から覚えてみてはいかがでしょう!!

っていうのが立ち回り方がわかれば、自然とバリケードの使い方などが身につくからです!

またヒットをとられてしまうと、戦力ダウンになってしまうからです!

立ち回りがうまくなれば確実にヒットを取れる距離まで詰めてから射撃するようになりますよ(笑)

実際僕がそうなんで!!

今までは有効射程外でも敵を見つけたら

撃ちまくってましたが

経験を積むことで

確実にヒットをとれる距離まで近付ようになったので

無駄撃ちがなくなりました!

40メートル離れた的に着弾するまで1-2秒時間があります!

上手い人だとよけられちゃいます!

勇気を出して前線にでててみてはいかがでしょうか?

ライオットシールド

ドーモ皆さん

icon22

スタッフのマイッチングNです。

今年ももう半年が過ぎてしまいましたが、相変わらずウイルスが猛威を振るっております。
今この瞬間も、あなたのそばを他人が飛ばしたウイルスが猛スピードで漂っていて不安な毎日をお過ごしでしょう・・・・。

そんなあなたに朗報!これさえあればもう何も恐くない!

そう、警察や軍隊が使用しているあの盾「ライオットシールド」です。

マスクやフェイスシールドだけじゃ心もとないですよね、ノーマスクで歩き回る小汚いオッサンがいたら恐怖すら覚えます。
敵が必ず目に見えるとは限りません。見えてはいない、しかしすぐそばにいるのです。 あらゆる場所に・・・・
でも、このライオットシールドを持ち歩けば安全安心!正面から高速飛行するウイルスをすべて弾き返します!※注 側面はがら空きです
シールド越しならソーシャルディスタンスを気にする必要はありません。
もちろんそれ以外にもサバゲー中ならBB弾を防げますし、勤務中なら上司の嫌味からあなたを守ってくれる強い味方です

icon12

材質はポリカーボネイト、軽くて頑丈!金属バットで殴られても全く凹みませんので暴徒と乱闘するのにも便利ですね。
大きさは写真の通りで、縦1220mm/横530mm/重量5㎏ ハンドルが複数あるので色々な持ち方が可能となってます。
左手(右手)でシールドを持ち、反対の手で銃や鈍器を構えたり、両手持ちで体当たりしてもいいかもしれません。
透明なので敵の動きをよく観察できるのも特徴ですが、これを持って隠れるのは難しいかも

face07

キャプテン☆ア〇リカのように投擲するには訓練が必要だと思われます。

私はゾンビが町中に溢れた時のために購入しましたが、今の所出番がないのでサバゲーでしか使用していません。
サバゲーでは体がはみ出ないよう気をつけましょう。調子に乗って前進しすぎると足元や側面から集中砲火を浴びます(´;ω;`)
ただでさえシールド部分は無敵状態なので動く的になるのは覚悟して下さい、チームとの連携も忘れずに! 
※注 使用前に各フィールドのレギュレーションをよく確認して下さい

盾は日本人の「心」です。銃だなんて暴力的なものは捨てて「衛」の精神を忘れずに!
でも衛る為の攻めなら仕方ないですよね♪ なぜなら攻めは最大の防御なんですから

サバゲー界においてUABはなぜ嫌われるのか

全世界の皆さんこんにちはこんばんはロシアンマフィアTでございます。

さて今回の話題はタイトルにもある通りサバゲー界のUABについてです。

まぁそもそもUABは「アルティメット・エアソフト・バトル」の頭文字を取ったものでサバゲーではないのですが。。。

エアガンで人を射撃して勝敗を決めるという点に於いては良く似ているのでUABプレーヤーはサバゲーフィールドにちょくちょく出没します。

UAB専門フィールドが無い(少なくとも私は聞いたことは無い)ので致し方ないでしょう。

で、UABプレーヤーは「狩り」と称してサバゲーマー相手にヒットを取りまくって悦に浸りに行くらしいです。

そんなスタンスでやっていたらサバゲーライト層や普通(ここではUABをやらない人)のサバゲーマーから嫌われて当然です。

カ〇ホ〇クイック主体の接近戦なら確かにUABプレーヤーは上手です。パチパチパチパチ

そんな彼らが「狩り」出来ないフィールドがあります。

「MEC松阪演習場」です。

なぜか?

ブッシュがあり、森があり、高低差があり、塹壕があり、勿論人口物であるバリケードがあり、四季折々自然の豊かな表情を見せてくれる広大なフィールドではUABの戦い方は活きません。

季節に応じた迷彩服やギリースーツを着用した人間を自然の中から見つけるのは彼らにとって困難なようです。

あと全身黒系のピチピチの服を着てる人が多いように感じられますが、自然の中で黒は目立ちますし、ピチピチの腕や足といった人のラインを強調するような形も自然の中で浮いてしまうので「良いマト」になってしまいます。

所謂UAB装備(っていうのか知らないケド)で屋外フィールドに行くと、敵は発見できない、やたらヒット貰う、で活躍し辛いでしょう。

しかしピチピチの全身タイツみたいな服装に肩乗せストックに中指トリガーって単純にカッコイイか??UABプレヤーって皆なこんなのじゃない?

↑こういうのね。「いやもうマジこのスタイル最高!!シビレルぜ!!」って方、真剣に魅力を教えて欲しいですね。松阪の定例会で待ってますので是非教えてください。私、気になります!

↑俳優のウェス・ステュディさん。映画「ヒート」のワンシーンです。頬がつぶれる程のガッチリした構え。カッコイイ!!ちなみにこの方、軍隊経験あります。

おっと、ちょっと個人的見解が入ってしまいましたが、全身タイツみたいな肩乗せストックお兄さんにボコボコにされてサバゲーが面白くなかったというそこの貴方、MEC松阪演習場でお待ちしております。

広大なフィールドで和気あいあいのびのびとサバゲーをやってみたいというには楽しいフィールドでしょう。少し古典的な、昔ながらの本質的なサバゲーが出来る数少ないフィールドです。

という私たちのサバゲーフィールドの宣伝で締めくくらせていただきます。ありがとうございました。

モーター選びは難しい

こんにちは MECオーナーKでーす
電動ガンには多種多様なモーターがあります
おそらく全部上げると100種類以上はあると思います

じゃぁどれが一番いいの?

と、聞かれますが、それがよくわかんないですよ

現実問題すべてのモーターを使い切るのは不可能ですし、使っている銃によっても相性はありますしね

結局は自分が使ったことのある数種類の中からある程度答えを出している人がほとんどでしょうか?

私もその一人です
昔はEG1000信者で以前はなんでもEG1000を組んでました、確かにEG1000は安くていいモーターだと思います。
ハイサイクル全盛期になるとマルイEG30000をみんな組みました。
このEG30000はマルイ製品には珍しくよく壊れるのでハイスピードモーターに関しては私はSHSをよく使っていました。
と、以上は10年位前の話です
まだ選択肢が少なかったんですよね

最近のモーター事情はよく分かりません
私のモーター知識はAIP,LONEXあたりから更新されていません

写真は最近のモーターです

なに??
キングアームズだと!!

キングアームズがモーターなんか出してたのか?
と今更ながら知りました
早速ネット検索してみると、あるわあるわブラシレスやらスリムタイプやら一杯出てきてびっくり。
実際買ってる人は少ないと思います、なぜならハイサイクルを作る人は以前と比べると減ったからハイスピードモーターの需要は減りました。

で、話を戻しますが
このモーター
中央に穴が開いてるでしょ
モーター後端に羽がついていてこの羽がモーターの回転と一緒に回って風を送り中央の穴から熱を逃がす仕組みだということです。

おー
なんだかすごそうじゃないのってことで、
早速自分の使っているXCR(ロングモーター仕様にしてる)にセットしてみたら
セミのキレも抜群で音も静かだー
ちなみに今まで使っていたのはLONEXですがこれはこれでよかったのです、キングアームズのモーターはこれで6000円少々で買えます。

サイクルは7.4Vで回してだいたい秒間18発あたり
ノーマルよりはだいぶ早くなったけどセクターカットやピストン加工をするほどのサイクルではないのでハイサイは嫌いだけどもう少し早くしたいなー、って方にはいいかも知れません。

気になる発熱は??
と言うと、残念ながらわからんです
LONEXよりグリップの温度が低くなったような気がするかなー?
完全にプラシーボはまってます

そして、このデザイン。
超カッコいいです、見えないから関係ないか・・・

そんな訳で、久しぶりにいいモーター見つけちゃいました。

S&T M4スポーツライン

MECオーナーKです
これからサバゲーを始めようとしている方にお勧めな低価格モデルといえばCYMAとS&TのスポーツラインシリーズとG&GのCM16シリーズではないだろうか?

今回はS&Tを見てみます
フレームこそプラスティックですがパッと見た感じで安物感はありません
写真はCQBモデルですが通常のM4カービンだったりさらに短いインドア用モデルだったりと種類は豊富です。
フレームにきちんと刻印が入っている点など考えるとCM16よりもこちらに魅力を感じます

メカボックスを出してみました
贅沢にも7ミリのベアリング軸受けですし、後ろからワンタッチでスプリングが変えれるQDタイプです
いいなぁー

なんとこの価格でETUですか!!
on/offは物理スイッチでしたがセミフルを切り替える回転制御はセンサーによって行われています
20000円少々でこの装備はたまらんですな
ちょっと国産では考えられない
CYMAも20000円台でETU搭載ですが本当に安くなりました
こりゃマルイさんも大変だー

最後に撃ってみたみた感想ですが
トリガーはめちゃくちゃ軽くてレスポンスも上々ですが、ちょっと撃ってる感がなさすぎて個人的にはもう少し重くても良いと思います。
あとモーターはややもっさりしていますから交換を勧めます
飛び具合は素直でいい弾道でした、海外製なんでチャンバーやパッキンをとりあえず交換という方も多いでしょうが私はこのままでもいいと思います、気になるならパッキンだけ交換で十分だと思います。
CM16シリーズと比べるとトリガーレスポンスでは断然いいですからインドア、CQB系のフィールドで遊ぶならこれはいいと思います
私ならモーターだけ変えてマルイ純正パッキンいれて使います
せっかく安く買った銃に大金をつぎ込むのもどうかと思います

そんな訳でS&Tスポーツラインは金額以上の満足を得られる銃だと思います

後々わかったのですがCYMAの電子トリガーはよく壊れますね、そしてパーツがなかなか手に入らないです。

オススメのBB弾の「重量」って???

こんにちは、スタッフTです。

数多のメーカーからBB弾は販売されています。贔屓のメーカーさんのBB弾しか使わないよって方もお見えになるかと思いますが、今回は「重量」について触れていきたいと思います。

皆さん何gのBB弾を使っていますか?0.2g?0.25g?狙撃をメインにされる方は0.28gなんて方も見えるかもしれません。

なぜその重量を選択したのか?と聞かれると「命中精度が高いから」とか、「飛距離が一番伸びるから」とか「この銃との相性がいいから」とかいう答えが聞こえてきそうです。

さてここから少し突っ込んだ話になりますが、物理や数学が苦手な方はブラウザバックしてください(笑)それか夏休みの暇な時にでも読んでみて下さい。

大前提になりますが、わが国ニッポンには銃刀法という法律があり、テッポウに関する法律は細かく厳しいです。

サバゲー等において一般に使われるエアソフトガンは、その弾丸発射能力を法律によって「人体を傷付けない程度のもの」とし、具体的な弾丸の持つエネルギーを0.989J(ジュール)未満としています。

さて一つ物理用語が出てきました。エネルギー値を表すジュールです。まぁサバゲーマーなら聞き及んでいる単語でしょう。

動体の持つエネルギー(ジュール)は以下の計算式によって導き出されます。

J(ジュール)=「弾頭重量」×初速の二乗÷2000

数学や方程式が得意な方ならピンと来ると思いますが、法律によってジュールの上限が定められているので、上の表で大きく数値が変わる箇所はBB弾の重さと初速値です。

フィールドでゲーム前に初速を測ると思いますが、使用するBB弾の重量によって許可される初速が違うのはこの為です。

0.12gハエー!!ツエー!!0.28gオセー!!ヨワー!!となるかもしれませんが、実際のフィールドで0.12gを使用しているゲーマーさんをほとんど見たことありません。

そこでもう一つ方程式を出します。

R(N)=Kv

R(N)は空気抵抗、Kは比例係数、vは物体の動く速さです。

比例定数Kはvの取る値でR(N)の値が比例的にもしくは反比例的に変わるので、ここではあまり考えなくてよいです。

エアガンから発射されたBB弾はその瞬間から、あるいはチャンバーから進み始めた瞬間から空気抵抗を受けます。もちろん地球の重力によっても減速されますが、空気抵抗の方が受ける影響が高いので重力は一旦無視します。

v(初速)が早いほどR(N)空気抵抗をモロに受けるという事です。

初速127m/sで撃ち出された0.12gのBB弾より、初速83m/sで撃ち出された0.28gのBB弾の方が空気抵抗が少ないです。

これがアっという間にBB弾を減速させる主な原因です。

概ね20m以内の射距離では初速が速い弾の方が目標に早く到達しますが、微々たる差です。

しかし、20mを超えてくるあたりから弾丸の重量があればあるほど減速を受けにくくなります。射距離20m以上では0.2gより0.25gのBB弾の方が速く到達します。狙撃銃使いの方々が重量弾を好むのはこういう所でしょう。

もちろん横風の影響も少ないです。ピンポン玉とゴルフボールではどちらが真っすぐ飛びやすいかなんて一目瞭然ですよね。

0.12gなんて銀玉鉄砲にしか使わないし、0.28gなんて狙撃なんかしないし、一体何gのBB弾を使えばいいんだよ!ってなると思います。

そんな私が好んで使用している重量は0.23gです。

0.2gでは精度やブッシュ貫通力(ここまで触れてませんでしたが、同じエネルギーで射出した場合重い方が貫通力はある)に欠ける、0.25gでは接近戦になった場合の目標到達時間が0.2gに比べてやや不利、というサバゲーの中でリアルに起こる事象に対してバランスが取れているからです。

サバゲーに於いて季節やパワーソースによって特性は変わってきますが、皆さん一度騙されたと思って0.23gのBB弾を使ってみて下さい。何かイイぞ!となるかもしれません。

G&G L85 AFV

新年あけましておめでとうございます

年末年始に多くの方がゲームで銃を壊されたようで修理に追われる日々です。

最近はハイサイクルや流速もすっかり減って、命中精度を上げたいとかレスポンスを上げたいとかお客さんの要望も時代とともに変わってきました。

MECは修理が8割ですので年始やGW明けは忙しくなります
ということは
年始やGWにしかサバイバルゲームが出来ないという方がまだまだたくさんいるということです。

いきなりですが
L85です
以前は3社くらいが販売していましたが最近はすっかり見なくなりまして現行で販売してるのはG&Gくらいでしょうか??

L85は何度も修理してますが依頼が入るといまでも胃が痛みます
知ってる方も多いとは思いますが何かと問題の多い銃です
昔からちょくちょくフィールドなどでお目には掛かるのですが、一日を通してフルに使っている方を見たことがありません。
それだけ故障も多く作動が安定しないということです。

今回はG&Gということもあり
心配要らないだろうと油断してましたがやっぱり問題児でした
まず11.1Vを使っても異常に遅いサイクル。
これはSR25などに使われる19枚歯のロングストロークメカボだからでしょうか日本では意味無しメカボです。
このロングストロークメカボは従来のメカボに比べてシリンダー容量が2割程度多いのでかなり初速を上げることが出来ます。
海外の友人に聞くとSR25は0.3gで430フィートは出せると言ってましたからm/sだと130くらいですかね。
0.2gに換算すると150以上です。
こんなのに撃たれたら私なら家に帰ります。

今回はセクターを4枚カットして15枚歯にしましたがM14に使われているローギヤードなスパーギアが使われているのでサイクルアップはモーター交換しかなさそうです

サイクルは上げれますが給弾の問題やらセミオートが安定しないなど多くの問題が山積みです。
これらを完全に解決することは難しく、セミの連打をしないとか、愛称のいいマガジンを使うとかで対応するしかありません
すいません技術不足で・・

他にもトップのレールが左にずれてたり、チャンバーが傾いてたりと泣きそうになりながらなんとか直してやっと今年の1丁が出来ました。
3日もかかってしまい涙も枯れました。

初速93、サイクルは17発で綺麗に飛びます、こんなL85は少ないと思います。
ただしいつ壊れるかわかりませんが
L85、強敵です。

話を変えます
先日某有名バイクショップの元営業マンと話をしてましたが車やバイクの修理工賃は作業内容で決まっています。
つまり、オイル交換なら1000円とかサス交換なら1本7000円とか・・・

当然です
私どもも電動ガンの修理作業はプランで決まっています
Ver.2のスプリング交換なら4000円
次世代のスイッチ焼けなら5000円とかね
ですから何かトラブルが発生してその作業に1日かかろうが5000円は5000円です。
プロとはそういうものではないでしょうか??
電動ガンの修理もそうですよね?

それが残念な事にそうでもないんですよ
修理に持っていくと、見てみないとわからないとか言って預かり。
あれが駄目だこれが駄目だとか
後だしジャンケンみたいに値段を上げてくるそうです
いくら掛かるかわからない??
なんだそれ??
それは素人が友人の銃を直すのならそれでもいいですが、プロでそれはないでしょう

プロならこの症状はこれかこれだから5000円、高くても8000円とか値段を提示するべきです。
もし見立てが間違っていても、それはショップのミスでありお客さんへの追加請求は極力避けるべきです。
正直電動ガンの分解などちょっとメカが好きな人なら誰でも出来ます、責任が持てるか持てないかがプロとアマの違いです。

私はとりあえずその場で値段は出します、それが外れて大損することもあります、でもそれは自分の能力不足だと思っています

しかしながら例外もあるのは事実です、とくに気を付けなければいけないのはヤフオクのジャンク品です、これだけは何が出るかわからないびっくり箱です。
今回のL85の修理、調整代金は10000円です、ただし、L85はもうやりたくありません。

今年もよろしくお願いします。

スナイパーでHITを取るには...

皆さんこんにちは、スタッフのFです。今回は「スナイパー」について話していきたいと思います。
サバゲーマー誰しもが1度は憧れるポジションだと思います。

サバゲでスナイパーと言うと、よくゲーム開始と同時にスタート地点のバリケードに張り付くか匍匐して、ずっと射程外の敵をスコープで見て、ボルトアクションで撃っている人がいますが、はっきり言って戦力にはなりません。
これでは相手チームのアタッカーからは・・・

こう言われるかもしれませんね。笑

敵チームが自軍のフラッグ付近に近づいてきているのなら話は別ですが、敵が来ないのなら、
前線が中盤ラインぐらいまで出て、アタッカーのバックアップをしましょう。「スナイパーだから後方」の考えは捨ててください。有効射程なんて電動ガンと一緒なんですからね。射程外なら近づけばいいんですよ。

また、ボルトアクションでスナイパーをされる人が多いと思います。敵の電動ガンと正面で撃ち合っては
分が悪過ぎます。敵の横っ腹をつく、意表を突くポジションをとって、ヒットを取りましょう。
もしも撃ち合う前に「この相手と撃ち合ってイケそうな気がする~」と思ったら…
その時は正々堂々、真正面から叩きに行きましょう。笑

たまーに聞くのですが、「いい光学機器を載せているから命中精度が上がる」とか思っている方が
意外に多いんですよね。まあ、1年ぐらいサバゲしている人なら分かりますよね?
きちんとゼロインがされていない物だと全くと言っていいほど当たりません。

こう言われたら悔しいですね。

ゼロインの方法は調べれば出てくるので割愛しますが、簡単に言えば、自分が光学機器などを使用して
しっかりと当てられるようにしておけば、問題ありません。自分の「クセ」を理解して調整すれば、
更に当てやすくなるでしょう。狙える物であれば、実物もレプリカも関係ありません。
使えないスコープならただの高い筒です。

また、自分の得意とする距離、苦手な距離、最大射程距離を把握しておく事も重要です。
得意な距離で戦うほうが断然有利ですからね。わざわざ相手の土俵で戦う必要はないので。
自分は大体20〜30mのミドルレンジが得意で、この距離だとスコープを使う必要性がないので
ドットサイトを使用しています。

まだまだコツなどはありますが今回はここまでにします!
もちろんですが、迷彩服を着ていないとスナイパーは無理です。黒装備だといい的です。
MEC松阪演習場で全身黒装備にボルトアクションの装備でデイゲームで活躍できたら自分の腕を誇ってもいいと思います。